ロシアの腕相撲チャンピョンの体がごつすぎるwww

2008年 ロシアで行われた腕相撲大会で優勝したデニス・シプレンコフさん。もちろん左のゴツイ男です


彼は、当時、ほとんど腕相撲の経験がなかったのに、ぽっとでで出場して左腕・右腕の両方で優勝しました。
上腕二頭筋の力こぶが凄いww


女性と手のひらの大きさを比べるとこんなに違う!


さすがリアル超人ハルクといわれるだけあります。


クルミも素手で割ります(余裕で)


「こやつ、どんな幼少期だったんだ?」って疑問に思いますが、至って普通の可愛い赤ん坊でした。


あら、凛々しい目つきでイケメン風です。


しかしこんな可愛い子も、青年期で体がごつくなります。


そしてモリモリ筋トレをはじめると・・・


リアル超人ハルクの出来上がり!


私は「よっ日本いちぃーー!!」って言葉でしか人を持ち上げられないですが、デニスさんはこのとおり、腕っ節で人を持ち上げます。


まさに規格外の男です。



コメントを書く