30年間、5年おきに撮った記念写真

5人のアメリカ人(友達同士)が30年間、同じ場所・同じ配置で5年おきに記念写真をとった画像です。

1982年(19歳)

メンバーの家族が所有する別荘(カリフォルニア コプコ湖)で撮影した最初の記念写真。
このとき彼らは19歳、高校生。物語はここから始まった。


1987年(24歳)

大学生になっても毎年夏に別荘に集まっていた5人。
5年後という区切りの年に、たまたま誰かが「5年前の写真を再現してみよう!」と思いついたそうです。


1992年(29歳)

ちょっとおっさんぽくなった5人。
体型に自信がなくなったのか、ここからはTシャツ着用です。


1997年(34歳)

19歳のときは若干あどけなさが残り、24歳で男のピークを迎えましたが、いよいよ30代中盤という中年の域に。
このときに5人は、「生涯この記念写真を撮り続けよう!」と決めたそうです。


2002年(39歳)

最初の記念撮影から20年後。
右から2番目のバーニーさんがサングラスを忘れている・・・このときは誰も気づかなかったそうです。


2007年(44歳)

若者だった5人は、人生も折り返しになり、すっかり貫禄が出ています。
ちなみに一番右の男性は、1997年から同じTシャツを着続けるという徹底振りです。


2012年(49歳)

今年7月に撮った記念写真。
これら全ての写真は、別荘の壁に飾られているそうです。

本人たちは「この撮影がなければ、ここまで友情は長続きしなかっただろう」と語っていますが、本当に仲がよくないとできないことで、30年間も同じ仲間で集まれるなんてとっても素敵なことです。
ぶっちゃけその友情がうらやましい(笑)

今後も、誰一人として欠けることなく、素晴らしい記念写真が増えていって欲しいですね。



コメントを書く

「記念写真」に関連するページ

記念写真~あの日と同じように~(ほっこりする画像)