【閲覧注意】と言わざるを得ないほど果実を実らせる「ジャボチカバ」

木の幹にブドウのような果実を実らせる「ジャボチカバ」という不思議な植物(フトモモ科、キブドウ属)
どんな感じに果実を実らせるかというとこんな感じ。


木の幹にくっつけたのでは?と思うくらい、幹に密着しています。


そして幹だけじゃなく、枝からも出てきます。


果実もその様子にふさわしくブドウのような味がするとのこと。



さて・・・ここからは閲覧注意です。
ジャボチカバはその木の幹や枝に、“気持ち悪くなる”ほどの果実を実らせます。




熟す前は緑色?




鳥肌が立つほど実らせすぎです・・・


視覚的には気持ち悪いけど、農家や栽培している人からすると、一度で大量に収穫できるので便利な植物だと言えますね。
品種によっては、ブドウ味だけじゃなく、ライチだったり、薄味だったりするようです。

この世には見たこともない凄い樹木があるもんですね。



コメントを書く